活動内容のご紹介
activities

トップページ > 活動内容のご紹介 > 2014年度 > ラトビア共和国 リガの魅力とジャズコンサート
国際交流に役立つIEO文化サロン

この度、特命全権大使ノルマンス・ペンケ氏のご好意により大使館にお招きいただきました。IEOに取りまして、4度目のラトビアを知る機会になりました。今回は、特にリガについて学びたいと思います。ラトビア共和国はエストニア、ラトビア、リトアニアを合わせて称される「バルト三国」の中央に位置しています。首都リガは、バルト海リ−ガ湾に注ぐダウガワ川の河口に位置し、「バルトの宝石」とも呼ばれる美しい町です。様々な文化的遺産が存在し、建築・合唱では世界中の人々を惹きつけております。
2014年は、スウェーデンのウメオ市と共に、欧州文化首都になりました。リガでは文化的なイベントが開催されています。その一環として、IEO理事ケイコ・ボルジェソン氏が本国よりサックス奏者を日本にお招きして、コンサートを開催することになりました。ボルジェソン理事は、20年以上、ラトビアの子供たちを支援してこられました。今年もラトビアを訪れ、音楽学校にバイオリンを寄付されました。その報告も伺うことができます。当日はジャズ演奏をお楽しみいただき、収益は、「ケイコラトビア子供基金」に寄付をさせていただきます。
ラトビアとのご縁を大切に、ラトビアについて学ぶ意義深い機会をいただきましたので、ひとりでも多くの方にご参加いただきたく、皆様のお越しをお待ちしております。

詳細DATA

  • 日時/2014年11月11日(火) 18:30〜21:00
  • 会場/ラトビア共和国大使館サロン
  • 住所/東京都渋谷区神山町37?11
  • 参加費/会員 ¥8,000 一般外国人 ¥9,000 一般 ¥10,000 一般学生 ¥9,000
    外国人¥4,500 (ベラルーシ料理、ワイン、ドリンク)
  • 協力/ラトビア共和国大使館、Keiko Borjeson(IEO理事)
  • 主催/NPO法人IEO国際交流団体
  • 定員/50名
  • 申込先/IEO事務局(10月24日申込締切)
入会のご案内

活動内容のご紹介

お問い合わせフォーム
物産紹介 ネパールのパシュミナ
Heart to Heart 東日本大震災〜そのとき世界がしてくれたこと〜
Copyright(C)2005-2014 International Exchange Organization, All Rights reserved